再会とお別れ

ボチボチと、引越しのため

挨拶回りが始まりました。

今日は、とは言っても

ほぼほぼ旦那経由で繋がった方々ばかり。

 

今日お会いした方は

減薬真っ只中の時にお会いした方。

とりあえず、元気な姿見せることができて良かったです。

 

春日部にて

離脱症状の人や、心身が疲れきってる方へのリラクゼーションサロンをすると言ったらとても興味を持って頂けました。というか、引越しまでそんなに日にちもないけど、その間にお願いしようかしら?と。

 

その方は、心が病んでしまった方や引きこもりがちになってしまった方の親族を通して預かってくれないかと頼まれることがあるそうで、家で預かり、寝泊まりして生活する人もいるそうです。

 

現在、預かってる子がいるということで

その子も人間関係とかに悩み、うつ病になり、薬を飲んでたけど、薬は止めたもののまだ不安定ということでした。

 

私もそうなんですが、

何かしらトラウマがあったりして

生き難いと思ってる人たちにとっては

薬を止めてからが勝負なんですよね。

今までは何かあっても薬に逃げれば

何とか殻に引きこもれていたけれど

そうゆうわけには行かなくなる。

薬止めたから『はい、もう大丈夫』

とはならないんですよね。

 

上記の子のように

リラクゼーションではなく

カウンセリングの方が必要なのでは?

と思えるような方であっても

何かその方の心を軽く出来ることがあれば

その方の心に寄り添えることができたら

と思います。

 

意外とと言ったら失礼ですが身近にも

悩んでる人っているんだなぁと思いました。

そして、そうゆう方たちに

私のサロンを見つけてもらうには

どうしたらいいのかがこれからの課題でもあります。

こうゆう横の繋がりから

紹介されるようなこともあるため

横の繋がりって大事だなと思ったし

新天地にて

その横の繋がりは作れるのかな?

という不安もあったりします。

 

でもそこは、人当たりの良い旦那に頑張って貰いたい。

 

つい最近まで働いてたとこでも

ブログを通じて、共感して頂けた方もいましたし、こうやって発信することはとても怖いことではありますが

いつか、どこかのあなたに届くと信じて発信を続けます。

 

人との繋がりを作ってきた夫を改めて尊敬しました。

 

Salon de Lapin

険しい顔になった

薬飲み始めてから

顔が変わって

薬飲んでた頃は目が開かなかった。

断薬して

目は開くようになったけれど

顔が険しくなった。

明らかに薬飲む前とは

顔が違うように思う。

そう思うのは

私だけではないはず。

きっと、薬の影響もあるんだろうけど、

薬飲んでた期間とか

老化もあるんだろうね。

薬飲む前は若かったんだもん。

良い年の取り方できなかったから

険しい顔になってしまったんだろう。

これから、良い年の取り方できるといいけど。

難しい。

色んな事が難しい。

誰だって

笑って過ごしたい。

ちょっとだけ

ほんのちょっとだけ

相手を思いやる気持ちを持つだけで

相手も自分も気持ち良く過ごせる。

笑って過ごせる。

でも、常に一緒にいればいるほど

思いやりを忘れる。

それは私だけではないはず。

旦那の些細なイライラを当てつけられては

こうやって

今まで自分の家族に当てつけてきたんだろうなと思う。

それは自分にも言えることなんだけど。

だから改めようとすれば

すれ違う。

だから難しい。

旦那に瓜二つのお義父さんと

長年過ごしてきたお義母さんに教えてもらいたいものだ。

どうやって今まで

ストレスを解消してきたのか。

私はお義母さんのように

スルーができない。

こうゆうことがあるから

余計に顔が険しくなっていく。

険しい顔のまま

シワが刻まれていく。

笑って過ごせるようになりたい。

統合失調症

統合失調症の疑いのある人の特徴というと

誰かに監視されてる

盗聴されてる

付きまとわれてる

集団ストーカーにあってる

などがありますよね。

 

今、とある女優の方のブログが話題になってます。

もしかしたら

本当にそうなのかもしれない。

でも、もしかしたら

病んでしまったのかもしれない。

 

統合失調症になってしまったら

身近な存在が

その症状に悩んでたら

どうしますか?

今のところ

薬での治療しかない。

それとも、東洋医学で治療する方法もあるのかな。

 

私の母が

まさにその症状を持ってました。

今は連絡を絶ってるため

どうなったかは知りません。

母の中では父親がストーカー相手(離婚後)

そしてお金の無心

病院にどうしたら連れて行けるのか

当初はそんなことに悩んでました。

 

薬に関係なく

ここまで病んでしまったら

どうしたらいいものか

新興宗教にハマってる人と同じく

まずは気づかせること

なのかもしれないけど

それはそれはとても難しいことだと思う。

私は親を捨てた人です。

でも未だに家族からの愛を求めてます。

未だに家族団欒の夢を見ます。

 

当事者の家族となってしまった場合

当事者に振り回され

ヘロヘロになるだろう。

 

薬剤性の疾患ではなく

ストレスなどにより

病んでしまった場合

どうしたらいいものなんだろう

救いはあるのだろうか?

そんなことを

女優さんのブログ見て

ふと思いました。

 

私の母も大変苦労してきた人なので

祖父(母の父親)の死をきっかけに

新興宗教にハマったりして

家族崩壊しました。

誰でも起こりうることなのかな。

 

Salon de Lapin

 

正直怖い

私は表立ってやるよりも、

細々と裏方でいたい。

打たれ弱いし、

すぐ落ち込む。

だから自分がサロンやるなんて

本当に冒険で怖い賭けでもある。

でもそんなこと言ってられない

離脱症状で苦しんでる人

薬は飲んでないけど

色んな意味で引きこもりがちになってる人

そんな方たちの役に立ちたい。

 

低気圧が来ると

未だに調子悪い。

今年の9月で断薬3年だけど

これは後遺症なんだろうか

今後死ぬまで続くのだろうか

考えたくもない

 

 

家は審査も通り

あとは契約のみです。

普通に戸建の家を借りまして

そちらを住居兼サロンとして使います。

契約が終わり次第

HPにも住所を乗せる予定です。

駅から徒歩11分なので

電車移動も不便ではないし

お車で来られる方の駐車場も

ご用意します。

うさぎがいるので

動物アレルギーがある

イネ科アレルギーがある

という方は一度ご相談ください。

9月9日オープン予定。f:id:salondelapin:20170626231023j:image

 

 

小林麻央ちゃん麻耶ちゃん、海老蔵さんのブログ

たまに読んでました。

とても残念でならないし

ご家族の方を思うと本当に胸が痛い。

そして、自分がもし

夫を亡くしたりしたらと考えると

本当に平常ではいられないだろうな。

夫とともに長生きできるよう願う毎日です。

愚痴でした。

 

Salon de Lapin

 

 

 

物件見に行きました

1ヶ月以上も更新あけてしまいました。

現在働いてるお店のブログも更新してなかったため

「深井さん、最近元気ないの?」

とオーナー伝いにお客さんから言われる始末。

私はとても元気です。

 

さて、夫も退職届を会社に出しました。

そして昨日、物件を見に埼玉に行ってきました。

f:id:salondelapin:20170612005735j:image

日帰りの弾丸ツアー。

朝の5時半に家を出て、帰ってきたのが

22時過ぎ。

岐阜から埼玉は遠すぎました。

新幹線は速いけど

やはり家から新幹線の駅までと東京から埼玉への移動は遠い。

現地に着いたのが昼前。

しかもその日に限って関東は夏日で暑い。

残念ながら埼玉での写真を撮る余裕はなかったです。

 

いちおう、電車移動メインのサンデードライバーみたいに考えてるため

電車移動の便利なとこということで

春日部の家を探してます。

夫の実家がさいたま市なので大宮には何度か行ったことあるのですが

東武野田線に乗るのは初めて。

大宮は繁華街という感じで駅も巨大で本当に人が多い。

そして春日部は古いというほど古くもないけど、新しくもない

昔からあるような建物が密集してるという感じ。

やっぱ、遊ぶなら大宮の方がお店いっぱいありますもんね。

でも私は春日部の雰囲気がとても気に入りました。

そして、住宅地は迷うほど入りくねってて道路幅も狭い。

さすがにうちの車では大きいから私では運転技術ないため

難しいかな?という感じ。

 

さて、引越しを8月上旬予定としていたけど

結局夫の会社の都合で8月末と延期になりました。

物件も、審査が通るか不安ですが

新しい生活が楽しみです。

 

Salon de Lapin

 

 

 

 

梅雨に向けて

f:id:salondelapin:20170503233227j:image

パート先の店で不定期で

手書きの通信作ってます。

いちおう、その店でのイチオシメニューに関わることを書いてます。

 

梅雨になると、偏頭痛が起こりやすいなんてことありませんか?

天気痛なんて言葉が話題になったこともありましたね。

 頭痛だけでなく気分が憂鬱になったり

なんとなく体がダル重くなったり。

 

梅雨になるとジメジメしていて、汗もかけなくなり中々身体から水分が抜けていかないため、余計な水分が溜まり

不快な症状が出ることがあります。

 

老廃物を排出させる食べ物食べたり、サプリ飲んだり、色々方法がある中

私が薦めたいのは「よもぎ蒸し」。汗をかいて水分を排出させるだけでなく、ハーブの女王と言われてるよもぎが血液の浄化してくれたり、子宮に溜まった老廃物の排出をしてくれます。

 

まずは、身体から毒素を抜いてから

サプリやら野菜やら栄養のあるものを摂るようにすることで

より栄養を吸収しやすくなります。

身体を温めることは自律神経を整えることにもなりますのでオススメです。

f:id:salondelapin:20170504000807j:image

Salon de Lapin

 

 

salon de lapinに来て欲しいお客さん

こんばんは。

まだまだ岐阜の朝晩は冷え込みます。

気温の変化が激しいと

体調も中々安定しませんね。

 

さて、Salon de Lapinはどんな方を対象にしてるのか。

それは、向精神薬の減薬・断薬で離脱症状と闘ってる方はもちろんなのですが

不眠の方、憂鬱感が消えない、落ち込むことが増えた、休みの日はずっと寝ていたい、胃腸の調子も悪くなってきた、心療内科に行ってみようかな

と考えてる方にも来ていただきたい。

そんな方々のために、

定期的に利用していただけるよう

低価格にてサービスを提供します。

 

どんなサロンなのか?

アロマオイルトリートメントをメインとしてます。

menu > アロマトリートメント - Salon de Lapin

時間は60分からございまして、

体調と合わせて時間を決めていただけるのが良いかと思います。

他にもよもぎ蒸しもあり

汗をかいて、血液の浄化、老廃物の排出を促し、体温を上げることで

様々な改善効果があります。

 

通常、これらのことをサロンにて受けようとすると

やはり値段がどうしても高くなり

中々定期的に通えないというのがあります。

ですので、私自身も経験した

離脱症状で闘ってる人、これから心療内科に行こうか考えてる方々のサポートがしたいため

是非ご利用ください。

Salon de Lapin