読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十色

f:id:salondelapin:20170307004537j:image

最近、旦那の身体の調子悪いため

練習がてら肩周りをほぐす機会が多い

でも私も首周りやってほしいのになぁ〜

なんてブツクサ思いながら

せっせとほぐしてるのです。

 

私が向精神薬を飲み、寝たきりになってる間に

旦那は車の運転が苦手になりました。

元々、トンネルが苦手ではありましたが

それは人並な程度でしたし

普通に高速も運転していました。

それが段々と大きな幹線道路が怖くなったり

高速もダメになったり。

何がどう怖いのかは私にはわかりません。

ただ、閉塞感が出るとか視界が狭くなるとか

聞いたことあるような、ないような…

コレも一種のパニック障害なのかな?

と私は思ってます。

原因は、私のせいかなと思ってます。

せっせと心療内科に連れてってもらう車中で

耐性離脱による発作起こしたり

ご飯食べに行く車中で発作起こしたり

岐阜から埼玉への長旅を

ゆっくりゆっくり私のペースに合わせさせたり。

それが、移ってしまったのか

トラウマになったのか

なんなんでしょうね。

でもきっと彼は

「それは違う」と言うでしょう。

それに、本当の原因なんて

当人にもわからないことですし。

そんなことよりも

早く今の環境(運転必須の営業職)から

離れさせたいという気持ちが強いです。

原因究明したところで

解決なんてしないし、薬飲んだところで

解決しない。

一番の解決法は、環境を変えることだと思ってます。

今はそれが一番良い方法なんじゃないかな?と思います。

だから、引越し先は

なるべく公共交通機関の整ったとこにしたい。

ここ一ヶ月経つか経たないかで

また旦那の運転が不安になってきたとのことで

ちょっとでも緊張がほぐれたらと思い

肩周りをほぐしてます。

効果あるのかはわからないけど。

でも、何でもやれることはやってみなきゃ。

でもね、旦那はミートテックと言うほど

肉たくさん付いてるのに

弱々しい身体の人かのように

弱い圧を好むため

日頃、もっと圧入れろと鍛えてる私には

難しい身体でもあります。

 

「昔はツボを指圧してくれてたのに今は筋肉をほぐすというやり方だから…(気に食わない)」なんてことも言われますが

私は、ツボ指圧なんてしてたことないし!

文句あるなら自分でやれ!

なんて思ったり思わなかったり。

けっこう注文の多いワガママなお客さんで困ります。

 

ほぐしも含めて

リラクゼーションてのは飽く迄緩和です。

よく、「家に帰った途端痛くなってきた」「結局、リラクゼーションなんて効果ないよね」なんて言いますが、その通りだと思います。

勿論、セラピストの技量の問題もありますが

受ける側の身体根本が解決出来てないためでもあったりします。

肩こりにしても肩だけの問題ではないし

放置すればするほど根が深くなります。

 

これは、離脱症状の緩和にも同じことが言える。

「こんなのじゃやっても意味がない」

そう思われてしまうかもしれない。

でも、「昨日より今日」、「さっきより今」

「今日より明日」というように

少しでも「あぁー、今日は良い時間を過ごせた」

と思ってもらえる所を目標にしてます。

そして、「血流が良くなった」「デトックスできた」と良いイメージを持ってもらいたい。

だって、いつまでなのかわからない長い闘いが

ツライだけなんてホント逃げ出したくなるだけですもんね。

少しでもポジティブに考えてもらえるように

「今日は贅沢するぞ!」「デトックスするぞ!」

と、いう程度に考えて利用してもらえたらなと思ってます。

大丈夫

いつか終わりが来る。

旦那もね

いつか高速運転しながら

「オレ、運転ムリとか思ってたのが今運転できてるんだから凄いよな」

なんて日が来ると信じてます。

でも、それがいつなのかはわかりませんし

焦ってもしょうがない。

いつかはいつかなのだから。

Salon de Lapin

3月です

f:id:salondelapin:20170305235534j:image

あっという間に3月になってしまいました。

 

サロンの宣伝のためにもブログしっかり書かなきゃなのに

日々に忙殺されてます。

 

関東への引越しも地味に近づいてきてます。

なるべく戸建てに住みたいと思ってるので

結局どこで開業になるか

最後までわかりません。

なるべく春日部あたりが良いなと思ってるのですが

この際だからと

千葉の船橋あたりも視野に入れてます。

 

今、サロンでパート勤務してるのですが

ボディケアも勿論やるのです。

で、人それぞれ強さとか好みがあるから仕方ないのですが

1度、女性のお客様に

「あなたじゃ物足りない」みたいなことを言われ

それから揉みほぐしするのが怖くなりました。

なるべく他の人にやってもらえるようにしたり。

 

でもそれじゃいつまで経ってもうまくなりませんよね。

逃げてばかりいられない。

でも、毎回施術する時はドキドキします。

施術は相性があるため、万人に気に入られるのは無理ですけどね。

 

でも、少しでも多くの方をほぐせるよう技術を学ぶことも大事。

昨日は、ベテラン整体師さんにいつも担当してもらってる方をやむなく施術したのですが、褒めて頂くほど何とか合格点を頂くことが出来、ホント嬉しかったです。

 

まだ基本的なほぐし技術しかないですが、それでも体質改善となるような技術を持てるよう頑張りたい。

 

でも、日々の生活だけでいっぱいいっぱいになると、目標が見えなくなってしまう。

 

これから夫とホントの二人三脚になるから常に目標を見失わないようにしたい。

 

週末は暖かかったけど、また週の始めは寒くなるようです。

三寒四温」という言葉があり、暖かくなって、また寒くなってを繰り返して春がやってきます。

 

この気候の変化についていけないかもですが、身体をしっかり温めてくださいね。

 

春はもうすぐです。

 

Salon de Lapin

ホームページのメニュー更新

こんばんは。

ホームページ更新しました。

メニュー表を未だにきちんと載せてませんでしたので。

Salon de Lapin

良かったらチェックしてくださいね。

とは言っても9月からなので

まだまだですが…

それに、利用したいと思っていただけるような

サロンなのかも微妙なところ。

出張もやりますので、ご相談くださいね。

たぶん、埼玉になると思います。

なるべく、電車でも通えるような環境が良いですしね。

オススメはやはり、よもぎ蒸しかな?

とっても良い香りですし、汗をかけるので。



 

 

精神的な病も改善?

今日はめちゃくちゃ天気良いのに、

めちゃくちゃネガティブです。

ちょっと、希⚪念慮もあったり...

 

こんなに天気良い日は芝生の上で昼寝でもしたい。

 

「精神的な病」「心の病」の定義がいまいちよくわかりません。

持って生まれた弱い心も病なんでしょうか?

私も病気なの?

旦那に「病気だから」とか「病気」という言葉を使われることもけっこう嫌です。

 

「精神的な病も改善させれます」なんて言ってる民間療法ありますね。

確かにそれで、改善する人もいるのは事実です。

でも、それでも改善できない人もいると私は思ってます。

(私が改善されない内の1人だとも思う)

 

そうゆう民間療法でも栄養療法でも根本的改善できない人は、「病気」とは言わないんじゃないかな?と思う。

 

だって、性格みたいなもんだし。

そんな自分とうまく付き合うしかない。

ひたすら、引きこもって寝るか

泣ける映画見てたくさん泣くか

岩盤浴や運動で汗をかくか

誰かと会話するか...

私はと言うと、ひたすら引きこもります。

ホント駄目な人間です。

 

女性なんかは特に生理があるから

月の変動激しくてホント⚪にたくなりますね。

もう、口癖みたいなもんです。

もっと、ポジティブな口癖言ってみたい。

 

うまくそんな自分と付き合うために

そうゆう時に、アロマトリートメントも

利用していただけたらなと思う。

人と会うことって、けっこう気持ちが晴れてきたりするし。

だから私もくっそ調子悪くても

あえて仕事に行く。

人からパワーを貰うためです。

 

リラックスした時間になるよう

気持ち良かったと思ってもらえるよう

また来てもらえるよう

日々、後ろ向きながら

前に進みます。

 

Salon de Lapin

離脱症状とファスティング

 

脳がよみがえる断食力 (青春新書INTELLIGENCE)

脳がよみがえる断食力 (青春新書INTELLIGENCE)

 

 これ読んで、今までの栄養に関する考えを覆された。

 

FacebookTwitterで、「現代人はタンパク質が足りない」「肉を食べろ」「断糖肉食」という言葉をたくさん見てきたし、私もそれを実践してきた。あと、MEC食も。

 

でも、タンパク質はいくら摂っても出ていくこと、摂取しすぎると肝臓に負担がかかること、そして、余ったアミノ酸は脂肪になること。

 

これでは、毒に餌を与えてるのと同じかもしれません。

 

特に動物性タンパク質は肝臓に負担がかかりやすいです。

 

脳は脂質ですよね。向精神薬は脳にも影響与えますし、脂溶性のため、脂肪(細胞膜)に付着します。

 

良質な栄養摂るため、細胞を生まれ変わらせるため、とばかりに肉食だ!肉を食べろ!と頑張ってましたが、肝臓に負担かけてるだけだったんだなと今になってわかりました。

 

緩和に良質な油を摂ると良いって言われてますよね。でもまずその前に断食することをオススメします。

 

きちんと、毒素を排出させてからのほうがより効果的なんだと思います。

 

断食の教科書 (veggy Books)

断食の教科書 (veggy Books)

 

 この本は、断食のやり方が書いてあるだけでなく、自然療法のやり方も書いてあります。痛みの緩和や解熱の仕方など。

 

リセットしてから、オメガ3とか良質な油を摂り、穀物菜食でビタミンミネラルを摂り、身体を生まれ変わらせる。

 

ファスティング離脱症状緩和の一つになりますように。

 Salon de Lapin

やっと2月

そして、九星気学では明日から一年の始まりです。

 

てことは、明日から東方向が凶方位。

明日から一年、どんな年になるのか

楽しみでもあり、不安でもあります。

 

でも、やっと、やっと今の家から引っ越せるという嬉しさもあったり。

でも、旦那のやりたいこと、やるべきことがあまり具体的ではないから、そこは不安でもあったり。

 

でも、二人とも独立、転職には良い時期みたいなので、あとは努力次第かな。

6月から物件探しして、8月中に引っ越し。

その前に、方位除けもやってもらわなきゃです。

Salon de Lapin

 

初めての婦人科

生理痛が年々酷くなってきてるため

やっと、初めて婦人科行きました。

産科も併設なので、赤ちゃんの泣き声もしてて

自分の子供でもないのに

グッときてしまった。

欲しくて欲しくて

でも中々簡単には手に入らない赤ちゃん。

 

検査の方は、内診とエコー。

器具を入れるのはちょっと痛い...

でも、片方の卵巣が少し腫れてる程度で

要経過観察で済みました。

どこか悪いとこあったら

どうしようかと不安でしたが

良かった。

でも、コレだけでは不妊なのかわからない。

基礎体温つけなきゃです。

 

あと、妊娠希望の方は

絶対、ファスティング

よもぎ蒸しオススメ

今まで自分が吸収してきた

残留農薬や添加物を赤ちゃんが

全部背負って産まれてくるため。

コレは女性だけの問題ではなく男性も。

 

一時期物凄く欲しくてたまらない時期あったけど

ホントダメだった。

そうゆう時ほどできにくいって言うし。

40までにはできたらいいな。

というか今年中には妊娠したい。