働けることの幸せを痛感

少しでも引越しの足しになればと思い

夜の清掃のバイト始めました。

f:id:salondelapin:20170314010813j:image

物件内覧する時のウメ子氏の預け先をどうするかとか、

引越しの見積もりも数社にお願いしなきゃとか

6月以降から一気に忙しくなりそう…

 

まぁ、色々と物入りなもので

少しでも稼げたらと思い始めたのですが

まだ3日目とかなんですけどね

ホント始めたばかりなんですけどね

コレがまた楽しくて。

「あー、私今身体動かして働いてる!」

という実感がふつふつと湧いてきて

なんか物凄く嬉しくて

たまらないのです。

 

昼間も働いてるのですが

お客さんが来ないことには

仕事にならないものですから

修行のように待つことも多々ある。

まったくお客さん来ない日もしょっちゅう。

だから、夜の清掃は身体動かし放題というか

動かさなきゃいけないので

物凄く充実しています。

 

元々、20代の頃は

身体を動かす仕事していて

こちらに引っ越してきてから

座り仕事になり

薬で寝たきりになり

慣らしで座り仕事から始めて

という感じだったので

なんだか感慨深いものがあります。

 

身体を動かせるって幸せなことですね。

今、こうして頑張れてるのも

夫も頑張ってくれてるからってのもあります。

だから、周りの方々にも

本当に感謝です。

 

これからも健康でいられますように。

 

Salon de Lapin