春日部市Salon de Lapin

春日部市米島のうさぎのいるお家サロンです。

険しい顔になった

薬飲み始めてから

顔が変わって

薬飲んでた頃は目が開かなかった。

断薬して

目は開くようになったけれど

顔が険しくなった。

明らかに薬飲む前とは

顔が違うように思う。

そう思うのは

私だけではないはず。

きっと、薬の影響もあるんだろうけど、

薬飲んでた期間とか

老化もあるんだろうね。

薬飲む前は若かったんだもん。

良い年の取り方できなかったから

険しい顔になってしまったんだろう。

これから、良い年の取り方できるといいけど。

難しい。

色んな事が難しい。

誰だって

笑って過ごしたい。

ちょっとだけ

ほんのちょっとだけ

相手を思いやる気持ちを持つだけで

相手も自分も気持ち良く過ごせる。

笑って過ごせる。

でも、常に一緒にいればいるほど

思いやりを忘れる。

それは私だけではないはず。

旦那の些細なイライラを当てつけられては

こうやって

今まで自分の家族に当てつけてきたんだろうなと思う。

それは自分にも言えることなんだけど。

だから改めようとすれば

すれ違う。

だから難しい。

旦那に瓜二つのお義父さんと

長年過ごしてきたお義母さんに教えてもらいたいものだ。

どうやって今まで

ストレスを解消してきたのか。

私はお義母さんのように

スルーができない。

こうゆうことがあるから

余計に顔が険しくなっていく。

険しい顔のまま

シワが刻まれていく。

笑って過ごせるようになりたい。